巡回車を使った健診センターの仕事

MENU

巡回車を使った健診センターの仕事

会社の健康診断などで、自動車の中で健診を行うスタイルを見たことはありませんか?健診センターの中には、このような巡回車を使って健診を行っている所もあります。巡回車の中には、医師や検査技師の他にも、看護師も同乗して業務をこなしていきます。巡回車担当になった場合、いかに効率的に健診手続きを進められるかが重要なポイントです。

 

巡回車の場合、検診が終わる時刻があらかじめ決められていることが多いです。日に何カ所か回る場合には、時間がかかるとそれだけ後の人がずれ込みます。そこで、時間内にすべての受診者の健康診断を終わらせるためにはどのように、どれくらいのペースで進めないといけないのかシミュレーションをする必要があります。

 

また巡回車の場合、事務担当のスタッフはまずいないと思ってください。そこで受診者の誘導や説明なども看護師が行わないといけません。遅れているのであれば、看護師も検査に積極的に手伝うなどの柔軟な対応が求められます。